初級コース(バイエル程度)のご案内

こんにちは。

松橋ピアノ教室の松橋香織です♪


初級コース(バイエル程度)についてのご案内です。





「バイエル」とは、ドイツの作曲家「バイエル」による教則本を指しています。

ピアノを習ったことがある方なら、誰しもが知っている教本ではないでしょうか。


長年、日本ではこの「子供のバイエル」がピアノ導入期で学ぶ教本として主流でした。

しかし、昨今では小さいお子様が楽しんでピアノを学べるようにと、様々な教本が出版されています。


↑上記の教則本はほんの1部になりますが、バイエル程度というのは、中級に入る前の導入教材全般を指しています。



松橋ピアノ教室では、スムーズに中級のブルグミュラーへレベルアップできるよう、この複数の導入教材からそれぞれのお子様に合った教材を選ばせて頂いております。



初級コースでは、譜読みの基礎やピアノを弾く姿勢の基礎を学びながら、「もっとピアノを学びたい!」「もっと難しい曲に挑戦してみたい!」と生徒さんに思ってもらえるような指導を心がけています。


私が幼少期の頃は「バイエル」しかなかったので、今の子どもたちが羨ましいなぁ☺️✨と思いつつ…

新しくて楽しそうな教材を楽器店で見かけるとついつい手にとってしまいます♪



次回、中級のブルグミュラーの教本についてもブログで説明させて下さい。

ではまた♪


松橋ピアノ教室|都賀駅・北貝塚小学校近くの教室

都賀駅徒歩12分、北貝塚小学校から徒歩10分のところにあるピアノ教室です。 生徒さん一人一人との出会いを大切に、日々勉強させていただいてます。